「自然の中で遊ぶ会」を開催しました!

200819



Tera school の夏の風物詩といえば、2泊3日の「探究キャンプ」。今年は新型コロナウイルスの影響で見送りとなった代わりに、平日教室の生徒さん向けに日帰りの「自然の中で遊ぶ会」を開催しました。
8月5日は大文字山の登山、8月6日は宝ヶ池公園でのソーシャルディスタンススポーツ大会と水遊びを行いました。当日は生徒さんのきょうだいの参加も多く、アットホームでにぎやかな会になりました。
感染症と熱中症の両方に備える大変さもありましたが、自然の中で体を使い、みんなでめいいっぱい遊ぶ気持ち良さは格別です!
最近はオンラインの可能性を広げているTera school ですが、昆虫を触ったり水にもぐったりという、五感を使った経験の心地よさを改めて実感するイベントになりました。
生徒さんや保護者の方からもたくさんの「楽しかった」の声をいただきました。この夏の思い出の1ページになれば幸いです!

記事一覧へ戻る

このページのトップへ