スタッフ企画:「好き」を熱く語り合いました!

2021/01/23


Image from Gyazo

Tera school では、子どもも大人も自分を開示してお互いに深く知り合うことが、関係性づくりやコミュニティ作りにとって大切だと考えています。
先日は、インターンの大学生スタッフが発起人となり、自分が愛してやまないものについてひたすら語り合う団体内イベント「推しを語る会」を行いました。

Image from Gyazo
Image from Gyazo
 

好きなものを話すときって、自然と笑顔で早口になってしまうんですね。
生徒からは、「何に驚いたかって、◎さんが今までに見たことないくらいに楽しそうなところですよ!」なんてコメントも。(ちなみにTera school の大学生スタッフにはももクロや坂道シリーズのファンが多い!?)

ディベート調で推しの良さを説明する人、「好きと推しの違いとは?」と独自の問いを設定する人、写真集のページをひたすら見せてくれる人。紹介の仕方にも個性がありました。
後半は学び合いコースの時間が終了したため、大人だけのディープな時間に。マンドリンを紹介したスタッフにつられて他のメンバーも自宅の楽器を引っ張り出してきたりと、夜まで賑やかな時間が続きました!

記事一覧へ戻る

このページのトップへ