プログラミング教育の民主化事業

Tera school では、2019年度より阪急阪神ホールディングスグループの「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」の助成を受け、経済的に厳しい環境にある子どもたちも質の高いプログラミング教育を受けられる環境の構築に取り組んでいます。

 

これまでの取り組み

ドローンワークショップの開催
2019年度は、ドローンを使ったプログラミング体験を通じて最先端の技術に触れ、情報科学の可能性を感じてもらうことを目的に、複数回のドローンワークショップが参加費無料で開催されました。

2019年4月の様子 ドローンプログラミングに取り組みました

 

2019年10月の様子 コースを組んで、ドローンレースをしました!
 
 

このページのトップへ