対面&オンラインのハイブリッド開催を始めました

2020/07/06





Tera school では6月から

平日の学び合いコースで 「対面・オンラインのハイブリッド開催」 をスタートしました!
 

Tera school では6月から、平日の学び合いコースで「対面・オンラインのハイブリッド開催」をスタートしました!
もともと2月末までは3ヶ所のお寺で週2日ずつ開催していた学び合いコースですが、3〜5月の3ヶ月間は全面オンラインに移行。オンラインの学びの場も好評でしたが、一部の生徒さんが参加できず、お寺での開催への期待の声が寄せられていたため、緊急事態宣言が解除された今月は再開に向けて動きました。
一方でオンラインもぜひ続けてほしいという方が多かったため、「それぞれのお寺で週1日ずつ対面で開催しつつ、週5日のオンライン開催も続け、好きな曜日に最大5日まで参加できる」仕組みに変更しました。

毎日実施しているグループワークも、対面の参加者とオンラインの参加者の双方に配慮して設計し、ハイブリッド開催に向いた内容を新たに作るなどしています。
写真はその1つで、オンラインの参加者がプレーヤーとして対戦し、対面の参加者がざぶとんを動かしたりトラップを仕掛けたりするオリジナルのゲーム「ザ・ぶっとんだ」のプレイ風景です。
広い本堂とたくさんのざぶとんを活用する、寺子屋ならではの強みが生かされた(?)ゲームになりました(笑)

対面側の様子。オンラインの参加者に指示された座布団を動かします。この日の参加者は口々に「やっぱり対面って良いねえ」と話していました。

オンラインの参加者が自分の座布団の場所を指示します。妙心寺教室を見たことがない他の教室の生徒にとっては、教室の様子自体が新鮮なようでした。

ハイブリッド開催の開始から2週間が経過し、生徒さんたちもスタッフの私たちも、対面とオンラインのそれぞれの良さをあらためて実感しているところです。
今週からはプロジェクターやスクリーンも各教室に揃い、対面とオンラインの参加者間のコミュニケーションがさらに充実しそうで楽しみです!

イベント&ニュース一覧に戻る

このページのトップへ