スタッフとして参加する

スタッフ集合写真

現在多くの方に興味を持っていただいている関係で、スタッフとして受け入れられる人数に限りが出ています。
受け入れが可能かどうかは個別にご相談させていただく予定です。
以上にご理解いただいたうえで関心をお持ちの方は、ページ下部のスタッフ応募フォームにご記入ください。


Tera school では、教室で子どもたちの学習を支援しながらともに学ぶスタッフの方を随時募集しています。

原則、半年間以上の期間を通して参加していただける方が対象で、基本的には週1回程度、場所や日程の面でご都合の良いいずれかの教室に参加していただく形になります(プログラムによってはオンラインでのご参加も可能です)。平日夜に開催されている学び合い教室では、主に小・中学生の子どもたちの学習の支援を行いながら、読書や子どもたちとのグループワークを通して自分自身も学んでいただきます。プログラミング教室や探究コース、Tera school Kids への参加も歓迎です。

また、教室への参加に加えて、学習プログラムの設計、ワークショップの企画、寺子屋の開設支援、NPOの運営など、それぞれの希望に応じた業務に関わっていただくことが可能です(一部業務には役割に応じた報酬制度があります)。多くのスタッフが、自分自身の学びにつながる様々な経験を業務の中から自由に選んで活動しています。

スタッフの方には全員に交通費実費を支給しているほか、勉強会やワークショップ、図書費の補助制度などを通してスタッフの方の自身の学びもサポートしています。

社会人スタッフ:年齢にかかわらず参加していただくことができ、平日の日中は企業などで働いておられる方や、主婦の方、退職された方も活躍されています。

大学生スタッフ:現在は、京都大学、同志社大学、立命館大学、京都薬科大学、名古屋大学などの学生20名以上が参加しています(2022年2月時点)。学業や就職活動、長期休暇など自分の都合に合わせて活動の頻度を調整することが可能です。

子どもたちの学びを応援しながら、自分自身も学びたい方をお待ちしています!


定期プログラムの様子

   
集中学習 学び合いコース
前半の集中学習の時間は、自分に必要な学びに取り組みつつ、子どもたちの学習のサポートをします。対等な関係の中で、子どもたちの力になると同時に子どもたちから刺激をもらう時間です。
後半のグループワークでは、子どもたちの聞き役になるほか、チームに加わって自分自身もワークを楽しみます。ワークの進行やデザインもスタッフが主体的に行っています。
プログラミングコースの様子 プログラミングコース
ScratchやJavaScript、PythonやPENなどのさまざまなプログラミング環境での学習をサポートしていただきます。
本業でプログラマーをされているスタッフの方とも協力して、子どもたちの主体的な学びを引き出すサポートをしてみませんか?
探究 探究コース
鴨川の自然の中で、季節に合わせたフィールドワークをします。その日見つかる生き物や、子どもたちのしたいことを尊重しながらプログラムを設計します。
さまざまな生き物に触れることや、自然の中での活動が好きな方にぴったりのコースです!
Kids Tera school Kids
就学前の子どもたちが、読み書き計算などの学びを楽しむサポートをしていただきます。日々できることが少しずつ増えていく子どもたちの姿を、間近で見守ってみませんか?
幼児教育に関心のある方におすすめのコースです!
 


特別企画などの様子

   
WS キャンプ 開設支援
ワークショップ
一般公開のワークショップでは、様々なゲストの方をお招きしてゼロからイベントを作ります。テーマ設定やワークの設計から当日のファシリテーションまで、さまざまな経験を積むことができます。
探究キャンプ
夏休み期間に2泊3日のプログラムで開催される探究キャンプでは、自然の中で思いっきり身体を動かしながら仲間と協力して探究活動を行います。子どもたちと一緒に夏の思い出を作りませんか?
開設支援活動
Tera school では、全国の学びの場の開設支援活動も行っています。寺子屋を始めたい方々の要望を聞きながら、教室をデザインするお手伝いをする活動です(一部出張もあります)。
 

 

大切にしたい3つの姿勢

当団体の活動の趣旨を理解していただける方に、教室の見学とNPO職員との面談、事前研修を経てご参加いただいています。ご自身の関心や時間の都合に合わせて関わり方を柔軟に決めることができるので、まずはお気軽にご連絡ください!

 

このページのトップへ